Q&A(よくある質問)

モノリス虫草はどんなサプリメントですか?

モノリス虫草は、日本国内に自生する冬虫夏草(とうちゅうかそう)を自社で採取し独自の製法により培養し製品化したサプリメントです。

 

免疫のバランスを整える作用が期待でき、実験ではNK細胞やキラーT細胞、マクロファージ、樹状細胞などの増強や、細胞を傷付け癌化の原因の一つとなる活性酸素の除去作用があることが分かっています。

 

モノリス虫草はどのような効果が期待できますか?

動物実験では免疫機能の活性化による免疫賦活作用、抗がん作用、抗酸化作用、抗疲労や体力増強作用などが確認されています。

 

がんを患っている方にご使用いただく事が多いですが、その他の生活習慣病(脳卒中や心筋梗塞、動脈硬化、高血圧、糖尿病など)や花粉症、喘息などのアレルギー、リウマチ等の自己免疫疾患が心配な方にもご使用いただいております。

 

疲れやすい、ダルイ、体力が低下してきた場合の滋養強壮、健康維持にもご利用いただけます。

 

虫草エキスと虫草カプセル/パウダーの違いは何ですか?

モノリス虫草エキスは冬虫夏草の菌を特殊な培地で培養し、冬虫夏草の成長段階で産生する二次代謝物を集めた製品です。

 

一方の虫草カプセル/虫草パウダーの製造は玄米を培地(畑)として冬虫夏草の菌(種)を撒き、冬虫夏草を人工培養しています。

 

冬虫夏草の菌糸体(根)・子実体(きのこ)そして成長段階で産生する二次代謝物を全て含めて乾燥・粉砕し虫草パウダーとなります。虫草パウダーを飲みやすいようにカプセル(HPMCカプセル)に詰め製品化したのが虫草カプセルです。

 

なお、モノリス虫草エキスやカプセル、パウダーはペット用サプリメント「コルディ」シリーズとしても販売しており、各方面から高い評価をいただいております。

 

ペット用サプリメント<コルディ>はこちらからご覧いただけます

 

安全性は確認していますか?

はい。

弊社では健康食品は「安全である事」が第一に重要であると考えており、安全性の確認には万全を期しております。

 

モノリス虫草は急性毒性試験、亜急性毒性試験、エームス試験(変異原性試験:遺伝子に異常を来さないかの試験)、遺伝毒性試験などの安全性試験をGLP適合機関※にて実施し安全性の確認を行っております。

 

また医薬品や健康食品(サプリメント)は製造の過程で濃縮や混合などの作業が行われるため、製品に含まれる成分量にバラツキがでたり、汚染などにより有害物質が混入したりする可能性があります。

 

この問題を未然に防ぐために以前より医薬品はGMPへの対応が義務付けられ、最近では健康食品においてもGMPの考えが導入されるようになってきました。

 

モノリス虫草はGMP(原材料GMP)の認定を受けた自社工場で行っており、品質維持に努めております。

 

どうか安心してモノリス虫草をお飲みください。

 

※GLP適合機関とは国際機関であるOECDが定めるGLP(医薬品、化学物質等の安全性を評価する検査や試験が正確かつ適切に行われることを保証するための基準)に適合した機関のことです。試験施設(場所)の設備・機器、組織・職員、検査・手順・結果等が、安全かつ適切であることが保証されます。

 

※GMPとはGood Manufacturing Practice の略で「適正製造規範」といいます。原材料GMPを取得している企業は日本でも数えるほどしかありません。モノリスは原材料GMP認定を受けている数少ないメーカーの一つです。

 

副作用はありますか?
上にも書きましたがモノリス虫草は各種安全性試験を行っております。

モノリスへ電話するモノリスへメール相談する
犬猫用免疫サプリメント-コルディM
犬猫のがんにはコルディ。コルディの使用例や詳細についてはコルディHPにてご覧いただけます。