Q & A(よくある質問)

安全性は確認していますか?

はい。

弊社では健康食品は「安全である事」が第一に重要であると考えており、安全性の確認には万全を期しております。

モノリス虫草は急性毒性試験、亜急性毒性試験、エームス試験(変異原性試験:遺伝子に異常を来さないかの試験)、遺伝毒性試験などの安全性試験をGLP適合機関※にて実施し安全性の確認を行っております。

また医薬品や健康食品(サプリメント)は製造の過程で濃縮や混合などの作業が行われるため、製品に含まれる成分量にバラツキがでたり、汚染などにより有害物質が混入したりする可能性があります。

この問題を未然に防ぐために以前より医薬品はGMPへの対応が義務付けられ、最近では健康食品においてもGMPの考えが導入されるようになってきました。

モノリス虫草はGMP(原材料GMP)の認定を受けた自社工場で原材料を製造し、同じくGMP認定を受けた受託工場でボトリングすることで品質維持に努めております。

どうか安心してモノリス虫草をお飲みください。

GLP適合機関とは
GLP適合機関とは国際機関であるOECDが定めるGLP(医薬品、化学物質等の安全性を評価する検査や試験が正確かつ適切に行われることを保証するための基準)に適合した機関のことです。試験施設(場所)の設備・機器、組織・職員、検査・手順・結果等が、安全かつ適切であることが保証されます。
GMPとは
GMPとはGood Manufacturing Practice の略で「適正製造規範」といいます。原材料GMPを取得している企業は日本でも数えるほどしかありません。モノリスは原材料GMP認定を受けている数少ないメーカーの一つです。