モノリスニュース
クリニック情報

国分寺鈴木医院-モノリス提携医院

院長より

当院では、小児、大人、そして高齢者の三世代の方々の診療をさせて頂いております。

内科(成人内科・小児内科)、外科(小外科・小児外科)を始め、漢方外来、痛み外来(レーザーによる痛みの治療)のみならず、どんな症状に対しても初期治療、ご相談を受付けております。

専門医療が必要と診断した時は、迅速に専門医師をご紹介させて頂きます。

また当院では一般の診察(保険診療)に加え、病気になりにくくする予防医学・アンチエイジング(抗加齢)の指導を行なっております。

さらに、がん等の難病におけるQOL(生活の質)の向上や、本来人間が持っている自然治癒力(免疫力)の向上を図るためのお手伝いを行なっております。

小児、大人そして高齢者の三世代の方々に合わせて、三段階の治療・相談を行っております。

来院された患者様を出来るだけお待たせさせないことをモットーにしています。また、自治体、企業の健康診断に加え、地域に密着した医療を、子供から老齢者まで力を注いでおります。患者様のための医院としてお役に立てれば幸いです。

国分寺鈴木医院で受けられる治療

虫草エキス・パウダーと併用して、高濃度ビタミンC点滴、ホルミシス・ラドン温熱療法、NK細胞療法などを受けることができます。

国分寺鈴木医院の受診を希望される方へ

国分寺鈴木医院の受診を希望される方は、モノリスまでご連絡ください。
電話:048-474-0884
メール:メールでのお問合わせ

国分寺鈴木医院 -診療時間/休診日

診察は予約制です

日・祝
午前9:00-12:10 休診 休診
午後12:00~ 休診 休診 休診
午後3:00-6:40 休診 休診 休診

※○:通常診療 ▲:がん免疫相談・がんセカンドオピニオン(要予約)
※木曜日、日曜・祝日が休診日となります。
※土曜日午後は健康・免疫相談のみとなります。

鈴木院長プロフィール

1991年、順天堂大学医学部卒業。

順天堂大学医学部付属病院などで外科、小児外科医として勤務。
順天堂大学病院では年間1000例の手術を10年間続ける。延べ10000例の手術経験を持つ。

手術後『ホルモンバランスの崩れ』『自律神経のバランスの崩れ』、そして『免疫力低下』が患者さんの回復を遅らせ、また予後の悪化を招くことを強く意識するようになる。

その後最先端医療から最前線の医療(もっとも身近な医療)を目指し、クリニック勤務(内科・小児科)。同時にガンの三大治療「手術・抗ガン剤・放射線療法」以外の選択肢を模索するようになり、自然治癒力(免疫力)を手助けする医療を志し、2006年国分寺鈴木医院院長に。

所属学会・協会・団体

国際統合学会
日本オーソモレキュラー医学会
日本代替・相補・伝統医療連合会議
日本外科学会
日本医師会健康スポーツ医