• モノリス虫草
  • モノリス虫草
  • Q&A(よくある質問)
  • モノリス虫草
モノリス虫草はどんなサプリメントですか?

モノリス虫草は、日本国内に自生する冬虫夏草(とうちゅうかそう)を自社で採取し独自の製法により培養し製品化したサプリメントです。

 

免疫のバランスを整える作用が期待でき、実験ではNK細胞やキラーT細胞、マクロファージ、樹状細胞などの増強や、細胞を傷付け癌化の原因の一つとなる活性酸素の除去作用があることが分かっています。

 

 

モノリス虫草はどのような効果が期待できますか?

動物実験では免疫機能の活性化による免疫賦活作用、抗がん作用、抗酸化作用、抗疲労や体力増強作用などが確認されています。

 

がんを患っている方にご使用いただく事が多いですが、その他の生活習慣病(脳卒中や心筋梗塞、動脈硬化、高血圧、糖尿病など)や花粉症、喘息などのアレルギー、リウマチ等の自己免疫疾患が心配な方にもご使用いただいております。

 

疲れやすい、ダルイ、体力が低下してきた場合の滋養強壮、健康維持にもご利用いただけます。

 

 

虫草エキスと虫草カプセル/パウダーの違いは何ですか?

モノリス虫草エキスは冬虫夏草の菌を特殊な培地で培養し、冬虫夏草の成長段階で産生する二次代謝物を集めた製品です。

 

一方の虫草カプセル/虫草パウダーの製造は玄米を培地(畑)として冬虫夏草の菌(種)を撒き、冬虫夏草を人工培養しています。

 

冬虫夏草の菌糸体(根)・子実体(きのこ)そして成長段階で産生する二次代謝物を全て含めて乾燥・粉砕し虫草パウダーとなります。虫草パウダーを飲みやすいようにカプセル(HPMCカプセル)に詰め製品化したのが虫草カプセルです。

 

なお、モノリス虫草エキスやカプセル、パウダーはペット用サプリメント「コルディ」シリーズとしても販売しており、各方面から高い評価をいただいております。

 

 

ペット用サプリメント<コルディ>はこちらからご覧いただけます

 

 

安全性は確認していますか?

はい。

弊社では健康食品は「安全である事」が第一に重要であると考えており、安全性の確認には万全を期しております。

 

モノリス虫草は急性毒性試験、亜急性毒性試験、エームス試験(変異原性試験:遺伝子に異常を来さないかの試験)、遺伝毒性試験などの安全性試験をGLP適合機関※にて実施し安全性の確認を行っております。

 

また医薬品や健康食品(サプリメント)は製造の過程で濃縮や混合などの作業が行われるため、製品に含まれる成分量にバラツキがでたり、汚染などにより有害物質が混入したりする可能性があります。

 

この問題を未然に防ぐために以前より医薬品はGMPへの対応が義務付けられ、最近では健康食品においてもGMPの考えが導入されるようになってきました。

 

モノリス虫草はGMP(原材料GMP)の認定を受けた自社工場で行っており、品質維持に努めております。

 

どうか安心してモノリス虫草をお飲みください。

 

GLP適合機関とは
GLP適合機関とは国際機関であるOECDが定めるGLP(医薬品、化学物質等の安全性を評価する検査や試験が正確かつ適切に行われることを保証するための基準)に適合した機関のことです。試験施設(場所)の設備・機器、組織・職員、検査・手順・結果等が、安全かつ適切であることが保証されます。

 

GMPとは
GMPとはGood Manufacturing Practice の略で「適正製造規範」といいます。原材料GMPを取得している企業は日本でも数えるほどしかありません。モノリスは原材料GMP認定を受けている数少ないメーカーの一つです。

 

 

副作用はありますか?

弊社ではサプリメントは安全性第一に考えており、上にも書きました通り各種安全性試験を行っており、安全性は確認されております。

 

また今まで目立った副作用のご報告もいただいておりません。

 

稀にですが、お腹が緩くなったというご報告をいただきますが、エキスを常温にしてお飲みいただいたり、少量頻回にお飲みいただく事で症状は落ち着いております。

 

副作用ではありませんが、モノリス虫草をお飲みいただきますと(免疫が働きやすくなるため)体温があがった、汗をかくようになった、尿量が多くなったというご報告は良く頂きます。

 

薬や他のサプリメントとの併用は大丈夫ですか?

ステロイド、抗生剤、抗がん剤など様々な薬剤と併用したケースがありますが、現時点で特に問題になるご報告はいただいておりません。

 

併用がお勧めできないサプリメント
βグルカンを多く含むサプリメント(特にキノコ系サプリメント)は免疫枯渇現象が起きてしまう可能性がありますので、モノリス虫草との併用はお勧めしておりません。

 

どれくらの期間飲みますか?

おおむね1ヶ月~2ヶ月程度を目安にお飲みいただき、モノリス虫草がお役に立てているかご確認ください。

 

お役に立てているようでしたら継続してお飲みいただく事をお勧めいたします。継続する場合の服用量については弊社までご相談下さい。

 

元気食欲が出た・顔色が良くなった・身体に力が出てきた・痛みが楽になった・良く眠れるようになったなど体調の変化を感じていただく事も少なくありません。これらの変化はとても良い反応だと思います。

 

血液の状態が良くなった、画像検査の結果が良くなったなど客観的な変化ももちろん良い反応です。

 

どのように飲まば良いですか?
虫草エキスは起床時から就寝時まで1~2時間ごとに少量ずつ頻回にお飲みいただくことをお勧めしております。  
お仕事をされていたり外出されるときには空のペットボトルや水筒などに移し替えてお飲みいただくとよろしいかと存じます。
 
カプセル/パウダーはエキスと併用時には夕食後から就寝前までにお飲みください。 単独でお飲みいただいている場合は、朝・(昼)・夜と2~3回に分けてお飲みいただくことをお勧めいたしますが、夜1回でも構いません。
 
また疲労がたまっていたり、体調を崩しそうだと感じた時にはいつもより多めにお飲みいただくとよろしいかと存じます。

 

防腐剤などを添加していますか?

各種添加物は免疫不調を招き、身体への悪影響が懸念されます。 モノリス虫草には保存料や着色料、防腐剤の類は一切添加していません。そのため開封後はなるべく早くお召し上がりください。

 

また味を整える目的のフレーバー、矯味剤、甘味料、糖類も添加していません。 かさを増したり見た目を良くするための賦形剤や着色料、発色剤、漂白剤も使いません。

 

モノリス虫草には次のような添加物も使用していません。

モノリス虫草に使用していない添加物
ショ糖、乳糖、デキストリン、グリセリン、合成甘味料、サッカリン、酸化防止剤、防カビ剤、パラオキシ安息香酸、ソルビン酸

 

<日本産冬虫夏草>モノリス虫草のこだわり
2017.10.16
【動画】モノリス虫草の採取から製品化まではこちら 【動画】医師が語るモノリス虫草はこちら モノリスの冬虫夏草培養物とは モノリス虫草は日本に自生する天然の冬虫夏草(虫草)をスタッフ自らの手で採取し、GMP基準に準拠した自社工場で培養したものです。 人類は太古の昔から微生物(菌類、細菌類など)と共生...…
【動画】医師が語るモノリス虫草
2017.10.16
モノリス虫草を実際にご使用いただいている栃木県の藤沼医院・院長 藤沼秀光先生よりモノリス虫草についてご説明いただきました。 癌にならないために普段から心がけたいこと、臨床現場でのモノリス虫草の使用例などについてご覧いただけます。 【動画】医師が語るモノリス虫草 【動画】モノリス虫草の採取から製...…
【動画】モノリス虫草の紹介動画
2017.10.16
動画ではモノリス虫草の元となる冬虫夏草(虫草)の採取から培養、製品化までの様々なこだわりについてご覧いただけます。とことん安心・安全にこだわった製品づくりを行っています。ぜひご覧ください。 【動画】モノリス虫草の紹介動画 【動画】医師が語るモノリス虫草はこちら ...…